« 慈眼寺のシダレザクラ | トップページ | 歯科通院 »

2012年4月10日 (火)

ケニアの鳥1~10

1 オウカンゲリ
CROWNED PLOVER
訳:王様ゲリ
Dsc_0258
頭頂の白いリングが王冠のようだ。
BS「ワイルドライフ」より
オオミミギツネはアリ塚を巣穴にして
子育てをするが、オウカンゲリはその近くに
営巣して子育てをする。
オウカンゲリは外敵が来ると直ぐに鳴き叫ぶので
オオミミギツネはその声を聞いて
外敵に備える。
オウカンゲリがオオミミギツネの巣穴付近に
営巣する理由は不明だ。


2 セネガルショウノガン(♂)
WHITO-BELLIED BUSTARD
白腹雁
Dsc_0239
顎の下の黒い羽が髭のようになることがある。
セネガルは西アフリカの国。

セネガルショウノガン(♀)
Dsc_0235001
雌の方は黒い髭がない。

3 アフリカコシアカツバメ
MOSQUE SWALLOW
訳:イスラムツバメ
Dsc_0298
大陸内の移動だけで、大きな渡りはしない。

4 セイキムクドリ
BLUE-EARED GLOSSY STARING
訳:青く輝くムクドリ
Dsc_0331
バッファロウの肩の上に乗ってダニを捕る。

5 ライラックニシブッポウソウ
LILAC-BREASTED ROKKER
訳:藤色の胸をしたブッポウソウ
Dsc_0354
木の上部に止まることが多い。

6 
BKACK-CHESTED SNAKE-EAGKE
訳:胸黒ヘビワシ
Dsc_0430

7 ソウゲンワシ
STEPPE EAGLE
訳:草原ワシ
Dsc_0867001
ネズミや小さい爬虫類、バッタなどの他に
シロアリ(ワイルドライフより)を食べる。

8  
WIRE-TAILD SWALLOW (Imm)
訳:針尾ツバメ(若鳥)
Dsc_0856
成鳥になるとこの細い尾が
もっと長くなる。

9 チョウゲンボウ
COMMON KESTREL
普通のチョウゲンボウ
Dsc_0840
草原の上をたくさん飛んでいた。
羽が紫色に見えるバッタなどを捕っていた。

10 ニシブッポウソウ
COMMON[EUROPEAN] ROLLER
普通のブッポウソウ
Dsc_0816
前回は見なかったので
初めての出会いだった。 

|

« 慈眼寺のシダレザクラ | トップページ | 歯科通院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54412755

この記事へのトラックバック一覧です: ケニアの鳥1~10:

« 慈眼寺のシダレザクラ | トップページ | 歯科通院 »