« 真緋の会 4月例会 | トップページ | 井野川のオシドリ »

2012年4月20日 (金)

赤城姫を愛する集まり

ラジオ深夜便は
最近聞いていなかった。
今朝、けいこさんに3時に起こされて
4時からの放送を聞くように
言われた。

誰が話すのか言わない。
期待を持って待った。

赤城のヒメギフチョウを守る活動を
している藤岡の松村さんの
話だった。

チョウを自然を守る指標に
するために今回
野外でチョウを同定できる
図鑑を作ったそうだ。

多くの人に
チョウを知ってもらい、
チョウを愛でてもらい、
チョウを観察してもらいたい
とのことだった。

日本の240種いるチョウの
60種近くが
絶滅に瀕しているので
それをくい止めるために
活動しているとのこと。

そのために
57歳で早期退職したそうだ。

昨年の夏、
浅間の北にある
烏帽子岳に行った時
松村さんに会って
ミヤマシロチョウや
ミヤマモンキチョウの
発生状況を
教えてもらった。
http://kokoronotabi.cocolog-nifty.com/kokoro/2011/07/post-7a41.html


松村さんが
チョウの保護に
本格的に取り組み始めたことを
この放送で知った。

今年は連休開けに
赤城姫に会いに行く予定をしている。
運良く
赤城姫と
松村さんに
会えると良いのだが・・・

|

« 真緋の会 4月例会 | トップページ | 井野川のオシドリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54514948

この記事へのトラックバック一覧です: 赤城姫を愛する集まり:

« 真緋の会 4月例会 | トップページ | 井野川のオシドリ »