« プレゼント | トップページ | ピナ・バウシュの映画「夢の教室」 »

2012年4月15日 (日)

カッコソウ

10:00~12:00

桐生自然観察の森で
行われた
カッコソウの観察会に参加した。

カッコソウの研究で
京都大学の博士号を取得した
大谷雅人さんが
カッコソウの研究成果を
1時間に渡って
話した。

その概要

日本にはサクラソウが14種あるが
11種はレッドリスト。

カッコソウの増え方
①クローン成長 地下茎を伸ばして増える  ラメット
②種子繁殖   受粉して種で増える     ジェネット

カッコソウのいわれ
①カッコウが鳴き始める頃、咲く。時期が異なるので疑問である。
②勝紅草。紅色が濃いサクラソウということ。

種子繁殖について
①短花柱花と長花柱花の花粉同士が受粉すると
  良い種ができる。
②鳴神山は長花柱花>短花柱花である。

大谷さんの話の後、
カッコソウが開花している様子を
裏山へ見に行った。

Dsc_0219
葉が大きい。
紅色も濃い。

Dsc_0220
100株のうち20株くらいが咲いていた。

Dsc_0224

センターの近くに咲いていた
花々

Dsc_0256
ニリンソウ

Dsc_0267
エンゴサク

Dsc_0279
スミレあるいはノジスミレ?

Dsc_0272
イカリソウ

Dsc_0283
センターの鉢植えのカッコソウ
このめしべは長花柱花。

見た鳥

ホオジロ、トビ、
カラスがオオタカにモビングしている
Dsc_0286
ウグイス(声)

|

« プレゼント | トップページ | ピナ・バウシュの映画「夢の教室」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/54478480

この記事へのトラックバック一覧です: カッコソウ:

« プレゼント | トップページ | ピナ・バウシュの映画「夢の教室」 »