« ゾウの写真 | トップページ | 倉庫の移動 »

2012年7月11日 (水)

買い物

① 椅子

7月17日に我が家で

ホームパーティーがある。

集まるのは

昨年の7月2日に実施した

ガーベラコンサートのスタッフ。

参加者が14人になった。

テーブルは間に合うが

椅子が4人分足りない。

そこで、遠いが全国展開しているN家具店へ行った。

品数は多かったが、

重ね置き出来る物で木製の物が無かった。

近くの量販店Kに行ったら

木製で重ね置きできる物が

あった。

灯台下暗しだ。

② ストック

羅臼岳から降りてきて

駐車した車の所に

わたしは安堵のあまり

けいこさんから借りていたストックを置き忘れて

無くしてしまった。

以前、そのストックを買った店に行った。

去年鳥海山に登った時、

けいこさんは片方のストックの先を落としてしまい、

その先だけを購入できたので

このメーカーなら

1本でも買えると思った。

店員に持って行ったストックを渡し

同じストックを1本欲しいと言った。

彼女はカタログを見てこの型は

置いてないと言う。

製造元に

この型の在庫があるか?

そして

片方だけを売ってくれるか?

訊いて欲しいと依頼した。

電話が終わるまで

店の中を見て回ることにした。

10数分後

その店員が来て言うには

在庫は無い。

この型は2本売りなので

1本だけでは売らないとのこと。

しばらく1本で

間に合わせることにして

買わないで帰ってきた。

③ ヤスリ

月1回の陶芸教室でも

作品が少しづつ焼き上がる。

でも、釉薬が流れて

作品の底に焼き付いてしまうことが良くある。

そのまま使うと

テーブルに傷を付けてしまう。

そこで

その汚れを取るためのヤスリを

量販店Kで探した。

店員に聞いたが良く伝わらない。

仕方なくコンクリートでも

落とせるというヤスリを

買ってきた。

果たして

焼き物の底に着いた釉薬を

落とせるだろうか?

|

« ゾウの写真 | トップページ | 倉庫の移動 »

コメント

底まで流れた釉を落とすなら、そう量が多くなければダイヤモンドやすりで落とせます。
ただ目が細かいので、根気が必要ですが・・・

量が多いとハンドグラインダとなります。ダイヤモンドと石ならベターですが、ガラス用の砥石がありますからこれでおちます。しかし、急ぐと、ポロッとかけて、生地まで、割れますので、ゆっくりと慎重にする必要があります。

投稿: オコジョ | 2012年7月12日 (木) 10:51

ダイヤモンドやすりが良いのですか
ちょっと高価なようですね。
購入したコンクリート研磨用やすりでも
落ちましたが
やすりの方もぼろぼろとこぼれて
消耗が早いようです。

オコジョさんは
陶芸にも詳しいので驚きました。
立派な作品をたくさん制作されていることと
存じます。

投稿: いちじん | 2012年7月13日 (金) 02:34

ダイヤモンドヤスリは100円ショップでも売っていますが、切れ味が今ひとつ・・・
量販店で1000円以下で買えると思います。

陶芸は遊びで、上達しません。
私は、電動ロクロは使いません。
ですからねじれた作品ばかりで、人間の性格を作品がよく現しています。

投稿: オコジョ | 2012年7月13日 (金) 13:23

ダイヤモンドやすりの情報を
ありがとうございます。
探してみたいと思います。

手回しロクロで
少し高さのある花瓶に
挑戦していますが、
なかなか思うように
いきません。
粘土の厚さが一定にならず、
薄くなってしまいがちです。
形も考えていたものから
ほど遠いものに・・・

投稿: いちじん | 2012年7月14日 (土) 06:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55175444

この記事へのトラックバック一覧です: 買い物:

« ゾウの写真 | トップページ | 倉庫の移動 »