« 井野川の鳥見 | トップページ | プーシキンさようなら »

2012年7月15日 (日)

ケイマフリ

日本野鳥の会では

毎年、月別カレンダーを発行している。

今年の7月の写真はケイマフリだ。

今回の知床の旅で

そのケイマフリをウトロ沖で初めて見ることができた。

普通、鳥の名前は漢字でも表す。

スズメは雀。

カラスは烏。

ケイマフリは「桂馬振」かと思った。

将棋の桂馬とどんな関係があるのだろうと

思っていた。

ところが

図鑑「日本の野鳥」(山と渓谷社)で確認すると

ケイマフリには漢字表記がない。

解説を読んで分かった。

「ケイマフリの和名はアイヌ語の

ケマフレ(赤い足)から転じたものである」

とあった。

将棋とは縁もゆかりもなかった。

動く観光船からやっと捉えた

赤い足のケイマフリ。

Dsc_0910

|

« 井野川の鳥見 | トップページ | プーシキンさようなら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55203996

この記事へのトラックバック一覧です: ケイマフリ:

« 井野川の鳥見 | トップページ | プーシキンさようなら »