« 我家の植物 | トップページ | ヒグマ対処法 »

2012年7月 1日 (日)

フェルメールの思い出

6月30日から上野の都美術館で

マウリッツハイス美術館展が

始まった。

フェルメールはオランダのデルフトで

生涯を送った。

そのデルフトに現役時代に

10日あまり滞在する機会があった。

2000年の秋だった。

それまでフェルメールはおろか

デルフトも知らなかった。

デルフトで過ごした思い出は

フェルメールの「デルフトの眺望」だ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Vermeer-view-of-delft.jpg

フェルメールが描いたこの絵を

マウリッツハイス美術館で見た。

休日にスーパーで

スケッチブックと鉛筆を買い

フェルメールがその絵を描いたと言われる

川辺に行き

一人スケッチした。

そう、デルフトでフェルメールをした。

今回来た例の「真珠の耳飾り」は

日本に貸し出されていて

見ることができなかった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E3%81%AE%E8%80%B3%E9%A3%BE%E3%82%8A%E3%81%AE%E5%B0%91%E5%A5%B3

会期は9月17日まで

見に行きたい。

|

« 我家の植物 | トップページ | ヒグマ対処法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55099311

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメールの思い出:

« 我家の植物 | トップページ | ヒグマ対処法 »