« 知床の旅 ④-②宿周辺の鳥 | トップページ | 知床の旅 ④-④霧の摩周湖 »

2012年7月 6日 (金)

知床の旅 ④-③原生花園の鳥見と花見

宿のご主人は鳥の案内人。

奥さんは花の案内人。

スタッフ2人と一緒に

原生花園に出かけた。

Dsc_0444

枯れ枝に留まった鳥

見たこともない。

「あれは何ですか」と

訊くと

ご主人が

「アリスイです」

初見だった。

Dsc_0434
アリスイ

Dsc_0424

Dsc_0430

よく囀っていたのは

Dsc_0438
ホオアカ 

Dsc_0449
ノゴマ

Dsc_0452001

Dsc_0458

海岸の上を

悠々と

オジロワシが

飛んでいった。

Dsc_0467

Dsc_0468

Dsc_0469

花はハマナス

Dsc_0471

風の吹く中

ゆったりと吸密するチョウ

本州では見ることのできない

エゾシロチョウ。

羽に黒班があると

エゾスジグロシロチョウだが

この個体には無かった。

Dsc_0476
エゾシロチョウ

オホーツク海と

花の海岸丘

Dsc_0489

濤沸湖の芦原に

Dsc_0491
アオジ

頭が茶色なら

最近見かけることが少なくなった

シマアオジなのだが・・・

ご主人にシマアオジを撮ったら

無料宿泊券!と言われていたので

残念だった。

Dsc_0495

Dsc_0497
ノビタキ(♂)

Dsc_0499
ベニマシコ

Dsc_0505

Dsc_0515
(      )

Dsc_0518

濤沸湖よ

さようなら。

たくさんの鳥を

花を 

ありがとう。

宿の名前は

「はなことりの宿」でした。

|

« 知床の旅 ④-②宿周辺の鳥 | トップページ | 知床の旅 ④-④霧の摩周湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55179172

この記事へのトラックバック一覧です: 知床の旅 ④-③原生花園の鳥見と花見:

« 知床の旅 ④-②宿周辺の鳥 | トップページ | 知床の旅 ④-④霧の摩周湖 »