« 高崎五万石騒動研究会7月例会 | トップページ | メタボ脱出か! »

2012年7月14日 (土)

カーネーションコンサート

サブタイトル

ーみんなでダンスを楽しむ日!ー

会場 高崎市文化会館

開演 14:00~

主催 NPO法人Ballet Noah

プログラム

1 ウクライナダンス

2 エチュード

3 エスメラルダ組曲より

4 ジャズダンス メドレー

エチュードはバレーの練習風景を表現したもので

あったが、力作だった。

エスメラルダは、クラシックバレーで

男性ダンサーはソ・ドン・ヒョン(NBAバレエ団)だった。

欲を言えば

もう少しスピード感と高さが欲しかった。

圧巻はジャズダンスだった。

バレエの基本を身に付けた若者が

ジャズに乗って踊った。

スピード感溢れる見事な踊りだった。

宝塚の世界を垣間見たような感じがした。

素晴らしかった。

気持ち良かった。

今回は音響が

今までで一番良かった。

追記

NPO法人 バレエノア

http://www.ballet-noah.com/Carnation_concert/Carnation_concert.html

|

« 高崎五万石騒動研究会7月例会 | トップページ | メタボ脱出か! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55195131

この記事へのトラックバック一覧です: カーネーションコンサート:

« 高崎五万石騒動研究会7月例会 | トップページ | メタボ脱出か! »