« なでしこ決勝へ | トップページ | サムライ メキシコに刃が立たず »

2012年8月 7日 (火)

カラスの話

北アルプスの唐松岳登山中のこと。

唐松岳山荘で携帯を確認すると

初めての人から

電話が入っていた。

確認の電話をしたところ

Tさんだった。

Tさんは

先日、タカハシ珈琲で

わたしの「井野川の鳥」の話を聞いてくれた方。

その時

福島の松川浦でカラスが路上にクルミを落としたのを

見た話をしたところ、

自分の家の屋上にも

カラスがクルミを落として

うるさいほどだと話してくれた方だ。

カラスが落としたクルミを集めたので

それを見せたいとの

話だった。

わたしの拙い話を

覚えていてくれたばかりか

カラスが落としたクルミを

わざわざ見せてくれると言う。

貴重なカラスの生態なので

後日

タカハシ珈琲で

お会いすることにした。

付記

タカハシ珈琲での鳥の話の記事

http://kokoronotabi.cocolog-nifty.com/kokoro/2012/06/post-dc7e.html

|

« なでしこ決勝へ | トップページ | サムライ メキシコに刃が立たず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55374739

この記事へのトラックバック一覧です: カラスの話:

« なでしこ決勝へ | トップページ | サムライ メキシコに刃が立たず »