« 首塚 | トップページ | 懐かしい日本のしらべ »

2012年9月15日 (土)

高崎五万石騒動研究会 9月例会

1 宗吾神社と茂左衛門千日堂の実地踏査の感想

参加した5人から報告があった。

① 宗吾神社

明治政府の1村1社制により、菅原神社に

合祀されたにも拘わらず、

村民は同じ場所に宗吾神社を再建した。

社殿に覆いの建物を作って、大事にしている。

佐倉宗吾郎との関係は特に伝わっていないが

宗吾神社から御神体を受けに行っている。

② 千日堂

当日、解説してくれた方は

自分なりに茂左衛門の研究をされていた。

沼田藩の江戸幕府との関係も重要だ。

茂左衛門の功績を千日堂という寺を建立し

偉業を称えて残そうとしている地域住民の力は大きい。

2 城趾公民館文化祭の発表について

テーマは「一揆の伝承」で、内容は3本柱とする。

① 宗吾信仰について

佐倉宗吾郎廟

みなかみ町小日方の宗吾神社

② 群馬県の一揆一覧について

高崎の下小鳥の首塚

磔茂左衛門一揆

安中領門訴

多胡・緑埜郡旗本領一揆

高崎五万石騒動

③ 高崎五万石騒動の指導者について

佐藤酒造之助(酒造蔵)伝

小島文治郎伝

丸茂元治郎伝

それぞれの担当を分担した。

3 今後の予定

 9月28日 緑埜郡の調査(O.S.Y)

10月13日 準備

10月20日 準備

10月26日 前日準備

10月27~28日 文化祭

今日は14:30まで行った。

|

« 首塚 | トップページ | 懐かしい日本のしらべ »

コメント

細野格城のおい・細野忠の長女・千恵の長男の酒井宏明と申します。現在、前橋市に住んでいます。10月の文化祭で五万石騒動の展示をするのでしょうか。ぜひ伺いたいと思います。場所はどちらでしょうか。

投稿: 酒井 | 2012年9月18日 (火) 20:59

酒井さま
当ブログにお出で頂き、有り難うございます。
会場は高崎市柳川町にあります
城趾公民館です。
お待ちしています。
名著「五万石騒動」を著した
細野格城翁を尊敬しています。

投稿: いちじん | 2012年9月18日 (火) 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55668396

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎五万石騒動研究会 9月例会:

« 首塚 | トップページ | 懐かしい日本のしらべ »