« 孫1の保育園の運動会 | トップページ | 高崎中央公民館文化祭 »

2012年10月20日 (土)

講演会のお手伝い

演題 今、語り継ぐ「高崎五万石騒動」

演者 萩原慧

時間 13:30~15:00

会場 楽間町第2公民館

主催 楽間町老人会

聴講者 32人

概要

1 「ベロ出しチョンマ」の朗読      

2 講演

3 「高崎五万石騒動かるた」の競技

天気が良い日だったので参加者は少ないと

思っていたが

意に反して30人あまりの来場があり、

会場は満杯。

スタッフとして嬉しかった。

萩原さんが資料を用意したが

その中に「ベロ出しチョンマ」の抜き刷りも

含まれていた。

自己紹介後

朗読を始めた。

緊張したが

ゆっくり目に、そして少し大きな声で読んだ。

Dsc_0418

その後、萩原さんの熱の入った講演があった。

講演終了後

かるた会の案内をしたが残ったのは

数人だった。

そこで、男女3人ずつに別れて団体戦を行った。

Oさんがかるたの仕方を説明した。

わたしが読み手、

「あっぱれ、高崎五万石騒動。あっぱれ、・・・」

初めは取るのに時間が掛かったが

次第に速くなり、

後半になると熱戦になった。

Dsc_0423

男女同じくらいの枚数を取ったが

男性チームが役札を2組も揃えて取っていたので

男性チームの勝ちになった。

付記

今回の講演会を企画した

楽間町の老人会の会長は萩原さんの知人だった。

お名前を聞いて驚いた。

わたしが中学の時(昭和36年頃)お世話になったS先生だった。

授業は直接受けなかったが

お顔を見て思い出した。

50年振りにS先生にお会いできるなんて・・・

これもみんな萩原さんの

お陰だ!

いちじんかるたの<い>

「いちじん歩けば 人に出合う」

|

« 孫1の保育園の運動会 | トップページ | 高崎中央公民館文化祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/55935970

この記事へのトラックバック一覧です: 講演会のお手伝い:

« 孫1の保育園の運動会 | トップページ | 高崎中央公民館文化祭 »