« 倉本聡のことば | トップページ | 初めてのお泊まり »

2012年12月14日 (金)

エベレスト街道2012 (8)エベレスト街道の報告に行ったら

Tさんに

エベレスト街道の写真を見てもらうために

訪問した。

Tさんは、「エベレストのアップ」と「ゴンパとエベレスト」の

2枚を見比べて

Dsc_0712 

Dsc_0656_2

「ゴンパとエベレスト」を選んだ。

Tさんは、ネパールに2回行っていた。

1回目は、ナムチェからエベレスト街道の途中まで。

2回目は、飛行機事故で亡くなった友人の弔いのため。

この時は、エベレストの遊覧飛行をしたそうだ。

Tさんは、まだエベレスト街道のカラパタールやベースキャンプまでは

登っていない。

そこで、Tさんが言った。

「三浦さんが80歳で来年登るんだから、

わたしたちもエベレストに挑戦しましょうよ。

一緒に行きませんか」

Tさんは、若い頃、山岳部で沢山の山を経験していて

現在も機会があれば登っているそうだ。

そのTさんから誘われると

もしかして、行けるかもしれないと思ってしまい、

「お伴させて下さい」

と言ってしまった。

「時間をかけて、ゆっくり登れば、

ベースキャンプから1000mくらいまで

登れますよ。

最近は酸素ボンベも軽くなりましたから」

と夢のような話になった。

「でも、身体を鍛えて下さいね」

と厳しい言葉が付け加わった。

三浦さんは、日常敢えて重いリュックと重い靴を身に付けて

生活して身体を鍛えている。

それを見習わなければ不可能だろうと思った。

今回も、Tさんの学生時代の山の後輩で

カトマンズでレストランを経営しているTOさんのお店に

寄ってきたので

その写真も持って行った。

Tさんは、TOさんの写真を食い入るように見て

「昔の雰囲気があるが、大分変わってしまったなぁ」

と懐かしそうに言った。

TOさんも、2~3年で店を譲って日本に帰るそうなので

TOさんがカトマンズにいるうちに

行きたいとのこと。

ベースキャンプまでは望まないが

もしかしたら

その手前の「カラパタール」までは

行けるかも?

これわたしの夢!

|

« 倉本聡のことば | トップページ | 初めてのお泊まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56321387

この記事へのトラックバック一覧です: エベレスト街道2012 (8)エベレスト街道の報告に行ったら:

« 倉本聡のことば | トップページ | 初めてのお泊まり »