« アメリカからのコメント | トップページ | 最後の柿の実に »

2012年12月26日 (水)

幸せをもとめて 練習第18回

14:00開始

演出から

前回の舞台での演技についての指導があった。

立ち稽古

1場から

ひとつひとつ丁寧に

動きを確認しながら

進めた。

5場までやった。

演出から

「自分の動きを工夫して欲しい。

わたしから指示されて動くのではなく

自分で考えて動いて欲しい」と言われた。

それには

セリフが自分のものになっていないとできない。

正月明けまでの課題だ。

キャストの忘年会

会場 高崎駅西口から5分の「たのじ」

開始 18:30~

18人参加。

後半、一人一人にスピーチを

お願いした。

それぞれが、自分のこと、演劇との関わり等

語ってくれた。

演劇の練習では知ることのできない一面を

知ることができた。

「人生いろいろ」だ。

|

« アメリカからのコメント | トップページ | 最後の柿の実に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56402709

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せをもとめて 練習第18回:

« アメリカからのコメント | トップページ | 最後の柿の実に »