« フリージャー | トップページ | 蕎麦くうかい 第14回 年越し蕎麦 »

2012年12月30日 (日)

餅つきでの失敗

1年に一度の餅つき器での

餅つき。

去年したことをほとんど忘却。

失敗1

餅つきのスイッチを押して

10分、さあ搗けたと思って蓋を開けたら

全く搗けていなかった。

原因

釜を餅つき器にセットしてから餅米を入れなければ

ならないのに

釜に餅米を入れてから餅つき器に釜をセットしたので

プロペラがはまっていなかった。

失敗2

2回目の時、50分蒸すようにセットしたのに

35分で完了のブザーが鳴り出した。

蒸しが完了していないのに完了?

原因

水が無くなってしまったため

完了ブザーが鳴った。

水の量が少な過ぎたようだ。

360ccを2杯入れるところを

1杯しか入れなかったようだ。

水を入れたのはわたし。

その後、水を360cc入れて20分蒸すようにセットを

やり直した。

蒸しのやり直しをして、時間をかけ過ぎてしまった割りには

上手く餅が搗けた。

大根をおろし、辛味餅にして食べたのは

14:00頃だった。

お腹が空いていたので

美味しかった。

|

« フリージャー | トップページ | 蕎麦くうかい 第14回 年越し蕎麦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56429185

この記事へのトラックバック一覧です: 餅つきでの失敗:

« フリージャー | トップページ | 蕎麦くうかい 第14回 年越し蕎麦 »