« 新年会 その3 | トップページ | 蕎麦粉を買いに行って »

2013年1月 7日 (月)

神秘ドナウ川の水没林

BSプレミアム

8:00~9:00

ワイルドライフ

「神秘ドナウ川の水没林」

ドナウ・アウエン国立公園

ドナウ川はウィーンの北を通って

東の方へ流れている。

この水没林はウィーンの町の直ぐ近くだった。

2011年

わたしたちがウィーンへ行った時

ドナウタワーへ登って周りを見たことがあった。

ウィーンの近くに水没林があることを知っていたら

見えたのに

知らなかったから

見ていたのに

見えなかった。

「見えても見えず」だ。

良い訳

この番組を見ながら

「地球の歩き方」をいくらめくっても

地図にも記事にも

水没林は

紹介されていなかった。

残念!

さて

その水没林には

ビーバー、カワウソ、アカジカ・・・

オジロワシ、カワセミ、・・・

コイ、・・・

ヌマガメ、・・・

信じられないほどの野生の動物たちが

生きていた。

大都市の近くにこんな自然が残されていたなんて

どうしてなんだろう?

ドナウ川は雪解けの時と雨期には

水が多くなって氾濫するが

その受け皿の水没林だった。

一時、氾濫を無くすためにダムを造る計画が

持ち上がったそうだが

自然のままにすることにしたそうだ。

氾濫するままに任せたのだ。

何ということだ!

だから

日本では絶滅してしまったカワウソが

生きていたのだ。

再度、ウィーンに行ったら

この水没林に行って

バードウオッチングだ。

録画しておいたので

再度見て

書き直します。

http://www.nhk.or.jp/wildlife/program/p095.html

ドナウ・アウエン国立公園

http://www.donauauen.at/

|

« 新年会 その3 | トップページ | 蕎麦粉を買いに行って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56494362

この記事へのトラックバック一覧です: 神秘ドナウ川の水没林:

« 新年会 その3 | トップページ | 蕎麦粉を買いに行って »