« 蕎麦粉を買いに行って | トップページ | ウィニペグのKelvin High Schoolの位置 »

2013年1月 9日 (水)

幸せをもとめて 練習第19回

新年第1回目

最初に演出が

「今まで身に付けた演技を忘れて

新しくやり直して下さい」と言った。

新しい気持ちで

初心に帰って役に取り組めということだ。

1場から8場までの

立ち稽古をした。

1場では

立ち位置の確認をした。

セリフはほぼ出るようになったが

早口になる傾向があり、

ゆっくり、はっきり言うように言われた。

8場では

出て行き方がまだ良くできなかった。

踊りはほぼできたが

もっと足運びを丁寧にしなければ

ならない。

あとは練習だ。

16:30からコーヒーを飲みながら話し合いをした。

それぞれが持ち味を出して

面白い舞台にすること。

アンサンブルが大事だとのアドバイスがあった。

2月24日までの練習日程を確認した。

来週は広報高崎の記者が表紙の写真を

撮りに来るので衣装を着ることになった。

本番まで

2ヶ月を切った。

毎日、練習に集中しよう!

|

« 蕎麦粉を買いに行って | トップページ | ウィニペグのKelvin High Schoolの位置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56505940

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せをもとめて 練習第19回:

« 蕎麦粉を買いに行って | トップページ | ウィニペグのKelvin High Schoolの位置 »