« 幸せをもとめて 練習第24回 | トップページ | 完売 »

2013年2月13日 (水)

時空を遊ぶ

「時空を遊ぶ」という言葉が最近浮かんだ。

時とは時間。

歴史を辿ることは

時を自在に行き来して、その時代に生きた人物と触れ合うことだ。

空とは場所。

今いるところから一歩出て

見たことのない世界を訪れることだ。

わたしは高崎五万石騒動を

中心にした歴史研究会に参加している。

また、海外の未知の場所を見聞したくて

ケニアやネパールに行ってきた。

自分は「時空を遊ぶ」人間だということに

気が付いた。

今日、市民演劇の練習の合間に

Iさんが高崎観光ガイドの会に所属して

活動していることを知った。

高崎の歴史的な(時)場所(空)に

実際に行って解説しているとのこと。

これこそ

いっぺんに「時空を遊ぶ」ことではないか!

凄いことだと思った。

そこで

高崎観光ガイドの会を探した。

次のものが一番詳しい。

http://gtia.jp/search/detail.html?area=0&genre=4&cp=1&tid=1108001

|

« 幸せをもとめて 練習第24回 | トップページ | 完売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56761567

この記事へのトラックバック一覧です: 時空を遊ぶ:

« 幸せをもとめて 練習第24回 | トップページ | 完売 »