« 第3回高崎五万石騒動義人祭 | トップページ | 2月4日の上毛新聞 »

2013年2月 4日 (月)

『発酵道』を読んで

著者 寺田啓佐(けいすけ)

迷道院高崎さんからお借りして

一気に読んだ。

寺田さんは

微生物を活用して

無農薬無添加の日本酒「五人娘」を作って

売り出した千葉は香取郡神埼町の人。

1948年生まれで同年代なので

書いてあることがよく分かった。

昨日、本を返そうと連絡したら

迷道院さんが

「寺田啓佐さんは、昨年亡くなったんですよ」

と言うので

またまた驚いた。

2007年に初版発行、

「発酵道」が世に出てから5年での

逝去だった。

以前、洋上大学の友人Nさんから

千葉のおみやげだと言って

『五人娘』を頂いて飲んだことがあった。

その時は、

癖のある日本酒だなぁと味わっただけであったが

それが体に良い日本酒とは

全く知らずにいた。

今回、この『発酵道』を読み、

その日本酒「五人娘」が生まれた過程を知って

もう一度ゆっくり味わってみたいと思った。

名付け親は

我が郷土の歌人「土屋文明」とのこと。

さぁ、注文しよう。

|

« 第3回高崎五万石騒動義人祭 | トップページ | 2月4日の上毛新聞 »

コメント

寺田啓佐さんは、惜しい人でした。
でも、良いものを後世に残しましたね。

保渡田町の「鈴木酒店」で、寺田さんのお酒を扱っています。
http://loco.yahoo.co.jp/place/4fa5e7f16eaaf21efeb1898aebbcf7bfb5528224/map/?

「五人娘」だけなら、江木町の「セーフティ」でも売ってます。
http://loco.yahoo.co.jp/place/745aae4f10388403657e995061758352a9db551d/map/?

投稿: 迷道院高崎 | 2013年2月 4日 (月) 17:50

寺田本家のお酒を扱っているお店を
見て、またまた驚いています。
「セーフティ」は今まで利用はしていませんが
奥さんをよく存じ上げています。
自然食品を扱っているお店と聞いてはいましたが
『五人娘』を扱っているとは
知りませんでした。
驚きです。

投稿: いちじん | 2013年2月 4日 (月) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56694762

この記事へのトラックバック一覧です: 『発酵道』を読んで:

« 第3回高崎五万石騒動義人祭 | トップページ | 2月4日の上毛新聞 »