« 蕎麦くうかい 第17回 | トップページ | ミコアイサ »

2013年2月17日 (日)

新刊「ぐんまの社会教育」の紹介

サブタイトル

ー永杉喜輔のあゆみー

著者 野口周一

発行日 平成25年1月31日

発行者 みやま文庫

この発行したばかりの著書を

著者自身が届けてくれた。

留守中に来てくれたので

残念なことに会えなかった。

目次

1 教育力

  ー永杉喜輔の人と思想ー

2 地域力

  ー煙仲間運動の提唱と活動ー

3 家庭力

  ー家庭教育の復権ー

読んだことのある本や

直接合って話をしたことのある人や

一緒に活動した知人のことが

沢山取り上げられているので

身近に感じられる著書だ。

時間を取って

読みたいと思った。

各章の初めに

孫の写真に奥さんの短歌が

添えられおり、

ほのぼのした気持ちになった。

著者は高校が同窓で

わたしが3年の時

1年生だった。

|

« 蕎麦くうかい 第17回 | トップページ | ミコアイサ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56788576

この記事へのトラックバック一覧です: 新刊「ぐんまの社会教育」の紹介:

« 蕎麦くうかい 第17回 | トップページ | ミコアイサ »