« 忘れ事 | トップページ | 井野川の鳥見 »

2013年2月 9日 (土)

餃子パーティー

餃子は皮から作った。

高崎の地粉「絹のなみ」(中力粉)を使った。

400グラム

水180cc

練って4本に分け、ラップで包み

4時間ほど冷蔵庫で寝かせた。

1本から12枚作った。

少し固めだったので

伸ばすのに力を要した。

薄く広めに伸ばした。

重ねると貼り付くので、粉を間に

沢山まぶした。

48枚作った。

具は

白菜、ニラ、ショウガ、豚の挽肉、ニンニク

塩、胡椒、酢、砂糖

餃子作り

今回は粘りが無いので

慎重に包んだ。

市販の大くらいの大きさの餃子だ。

具が足りなくなって、

4枚皮が残ってしまった。

44個の生餃子の出来上がり。

パーティーの参加者

Oさんご夫妻

ザンビアの豆で作った赤飯(電気釜で)、胡麻塩(自家製)

ザンビア旅行のDVD

Nさんご夫妻

おでん(野菜はOさんから購入した有機野菜)、缶ビール

ウズベキスタンの旅のアルバム

我が家

餃子(42個)、イカサラダ、切り干し大根の煮物、

ぬか漬け(ダイコン、キュウリ)、白菜漬け(いちじん製)

しぼったまんま(寺田本家の酒)、ぐんまのワイン、ビール

そば茶、

エベレスト街道のDVD

餃子はわたしが12個ずつ

丁寧に焼いた。

「美味しい」と言って皆さんが食べてくれた。

皮が予想以上に滑らかで

食べ応えがあった。

一度に焼かないで

焼いた皿が空になってから焼くようにした。

義母が2個食べ、最後に5個残ったから

6人で37個食べたことになる。

おでんは保温用の電気鍋敷きの上に置いたので

暖かいのが食べられた。

ザンビアの赤飯は後半に食べた。

けいこさんの以前の英会話教室の仲間なので

話題は

もっぱら英会話と旅の話。

17:00から始めたが

終わりは

22:00近くだった。

ゆっくりと食べながら

沢山情報交換ができて

楽しい夜だった。

|

« 忘れ事 | トップページ | 井野川の鳥見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56734090

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子パーティー:

« 忘れ事 | トップページ | 井野川の鳥見 »