« ウドの移植 | トップページ | 水谷晃・伊藤正デュオコンサート »

2013年3月24日 (日)

でかんしょ合唱団出張コンサート

会場 ケアパートナー(ディサービス施設)

時間 14:00~15:00

プログラム

1 童謡メドレー

 シャボン玉

 ゆりかご

 みかんの花咲く丘

 どんぐりころころ

 しかられて

2 一緒に歌いましょう

 リンゴの歌

 青い山脈

 あざみの歌

 高原列車は行く

3 持ち歌を聴いてください 

 デカンショ節

 ローレライ

 ラ・ノビア

 マイ・ウエイ

今回、童謡を歌う時の司会(MC)を任せられた。

5つの童謡の前に入れるエピソードを

寝ずに考えた。

 シャボン玉       

  野口雨情の生家を大震災前に訪れてたこと

  孫の不二子さんに解説してもらったこと

  その不二子さんが大津波から雨情の遺品を守ったこと

  記念館には自動シャボン玉像があること

 ゆりかご

  ゆりかごを使ったことがありますか?

  ベビーサークルに代わられたこと

  カナリヤの話 最近飼う人が少なくなったこと 江戸時代に来たこと 

  毒ガス発見に使われたこと  カナリア諸島の位置(アフリカの北西の大西洋上)

 みかんの花咲く丘

  みかんの花は何色ですか?(答 白)

  いつ頃咲きますか?(答 5月)

  この歌は静岡県のみかん畑がモデルになっている

  我が家では一昨年みかんを植えたが昨年は咲かなかった

  今年、みかんの花咲く庭になると良いなぁと期待している

 どんぐりころころ

  歌に合わせた振り付けを嫁1に教えてもらったので

  初めにデモンストレーション

  2回目は少し早めに利用者さんと一緒に手を動かした

 しかられて

  しかられた経験を利用者さんに尋ねる?

  一人の方 草むしりをしないと言って母にしかられた

  もう一人の方 酒を買いに行くお使いを頼まれたが帰りに飲んでしまって

  酔っぱらってしまいしかられた

  懐かしい思い出がフロアから出たので良かった

  そのあと

  自分が保育園の頃、母に手足を縛られて夜具ダンスの中に

  閉じこめられ、暴れて戸の蝶つがいを壊してしまった

  何をしてしかられたのかは覚えていない苦い思い出を紹介した

リハーサルが13:40に終わった。

14:00の開演までに着替えということで

控室に入って着替え始めて気が付いた!

男は白の上着、黒のズボン、赤の棒タイ、

黒のズボンが無い!

開演まであと10分・・・

急いで車に乗り、家に帰って黒いズボンにはきかえた。

信号待ちのなるべく少ないルートを通って・・・

どうにか14:00に間に合った。

ズボン忘れ!はこれで2度目。

もう、参っちゃうなぁ。

健忘症では無い。

もう完全に○○症だ。 

|

« ウドの移植 | トップページ | 水谷晃・伊藤正デュオコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/57028553

この記事へのトラックバック一覧です: でかんしょ合唱団出張コンサート:

« ウドの移植 | トップページ | 水谷晃・伊藤正デュオコンサート »