« 黒斑山 | トップページ | レストランで・・・ »

2013年3月 6日 (水)

幸せをもとめて 解散式

開始時刻 14:00

会場    箕郷文化会館

2012年度 高崎市民演劇の解散式

市の文化課の担当が挨拶をした。

今後もバックアップしていくという力強い言葉があった。

茶話会

『幸せをもとめて』のVTRを見た。

映画のように編集されていた。

自分の演技を

恐る恐る見た。

声は

セリフは

動きは

仕草は

と見た。

あのところを

こうやれば良かったと思っても

どうにもならない。

たった一度の

舞台だった。

会場から笑いが思った以上起こっていた。

各自が感想を言った。

初めて舞台に立った人。

2回目の人。

わたしは3回目だった。

精一杯取り組んだが

満足できる演技ができなかった。

そして

わたしには芝居にしたいことがあり、

いつかそれを実現したいという夢があるので

その時はよろしくお願いしますと

付け加えた。

演出から

来年の舞台の構想ができつつあるとの

話があった。

4回目も

あるようだ。

感想文集の作成の提案をした。

A4用紙1枚に

自由形式で感想を・・・

そのまま印刷して製本する。

締め切りは今月末日。

できたら集いの会を設定して

配布。

これで

楽しみが

一つ増えた。

イタリアンでの夕食会に

18人が参加した。

フリードリンクとワインで

乾杯。

互いに半年間の感想を述べ合った。

部屋が独立していたので

会話が弾んだ。

2次会は男4人だけで

ギターが聴けて弾ける

フォーク酒場『青春の詩』に行った。

1回目の仲間が作った店。

3人はギターを

つま弾きながら

懐かしい歌を歌った。

わたしは

自分で作った歌を

無伴奏でつっかえながら歌った。

|

« 黒斑山 | トップページ | レストランで・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56904362

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せをもとめて 解散式:

« 黒斑山 | トップページ | レストランで・・・ »