« 原田千草ピアノリサイタルの案内 | トップページ | 幸せをもとめて 解散式 »

2013年3月 5日 (火)

黒斑山

高峰高原ホテル前駐車場には車は

数台しかなかった。

早速身支度。

アイゼンを登山靴に装着して

黒斑山表通りを進んだ。

雪が1メートル以上積もっていたが

登山道は踏み固められて

それが凍っているので

歩きやすかった。

天気は穏やかな快晴。

トーミの頭からは360度の展望ができる。

遠く北アルプスが霞んで見えた。

眼下は静かな雪世界。

カモシカの足跡が何本か分かった。

そこで

足跡を辿ってみた。

するとカモシカが小枝を

食べていた。

あまり動かないので

カモシカの体が岩に見える。

だから、けいこさんに居る場所を伝えるのに

時間がかかってしまった。

足下に視線を転じると

一頭が雪上で横になっていた。

カモシカの雪上での昼寝だ。

カメラを望遠レンズに替えて

撮った。

頂上には13:00頃着。

雄大な浅間山を前にして

おにぎりを頬張る。

最高!

下山中、トーミの頭を降りている時

前方にまたまた

カモシカの親子。

親が降りた急壁を

子カモシカが滑るようにして

降りて行った。

素晴らしい山行だった。

高峰高原ホテルで湯に入った。

汗をかいた後の温泉は

最高!

温泉を出て

展望ロビーでの

ソフトクリームも

最高!

高崎には18:00頃に着いた。

前回、ETCカードを忘れてしまった。

出発前にそのことを思い出し、

けいこさんの車からETCカードを外して

入れ替えた。

今回も危うく忘れるところだった。

が、

今回はスマホを忘れてしまった。

何か忘れ物をしてしまう・・・

でも、

着信履歴を見たら

何も入っていなかった。

フー。

|

« 原田千草ピアノリサイタルの案内 | トップページ | 幸せをもとめて 解散式 »

コメント

黒斑山、雪解けか新緑の頃にでも歩きたいです。
雪山が苦手なので、暖かくなってからの山歩き
ですね。
この時季、高原ホテルまでの駐車場は除雪され
ているのでしょうか?「素晴らしい山行だった」
そんな言葉を聞くと、うずうずして来ます。

投稿: 翼 | 2013年3月 6日 (水) 11:30

高峰高原ホテルまで道路は
ほとんど雪はありません。
朝、登る時は上の方に雪が
少し残っていましたが
帰りはすっかり溶けていました。

登山道は積雪で平になっていて
夏より
登りやすかったです。

投稿: いちじん | 2013年3月 7日 (木) 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/56896900

この記事へのトラックバック一覧です: 黒斑山:

« 原田千草ピアノリサイタルの案内 | トップページ | 幸せをもとめて 解散式 »