« フォッサギラ マヨール | トップページ | 原田千草ピアノリサイタル »

2013年4月13日 (土)

カブトムシの幼虫

庭に長年積んで置いた雑草を移動したところ

カブトムシの幼虫が

沢山出てきた。

この幼虫を成虫にして孫たちに見せたいので

育て方を

ネットで調べた。

小学生用の育て方

http://www.geocities.jp/kabuya04/houhou/kiso/syo2.htm

上手くいくと良いのだが・・・

|

« フォッサギラ マヨール | トップページ | 原田千草ピアノリサイタル »

コメント

こんにちは、いちじん様。

奇遇ですが、私も昨日草むしりをしていて、カブトムシの幼虫を掘り出してしまいました。
あわてて地中に戻しましたが、元気に成虫になってくれれば良いですが。

棘なしのタラの木と言っても、全く棘が無い訳ではありません。一般的なタラの木よりは、かなり少ないですが、棘は出ますので、誤解なさらないで下さいね。

先日、子供の頃に食べた果実の話になりまして、コンメやグミ、イチジクやアンズとか、ビワにカキなどがあがりました。なんといってもドドメの思い出が一番でした。
我が家の近くに「ポポ」という果実があって、とても美味しかったのです。
誰も知らなかったので記憶違いかと思い、帰宅後ネットで調べたらありました。
「ポポ 苗木」で調べなおすと、売られていたので申し込みました。生きているうちに食べられるかなぁ??

投稿: 鶴 | 2013年4月14日 (日) 14:48

ポポーの実はトロピカルで
美味しそうですね。
初めて知りました。

初めてと言えば、パッションフルーツを
昨年、育てて味わいました。
南方系の植物で寒さに弱いので冬期は室内に
入れなければなりません。
でも、味はトロピカルでした。
新芽を切って根出しを試みています。
上手くいったらグリーンカーテンに
しようと思っていますが
果たして・・・

投稿: いちじん | 2013年4月15日 (月) 05:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/57167711

この記事へのトラックバック一覧です: カブトムシの幼虫:

« フォッサギラ マヨール | トップページ | 原田千草ピアノリサイタル »