« 笠丸山 1189m | トップページ | キンカンの収穫 »

2013年4月23日 (火)

第42回 高崎日本画展

会場 高崎シティーギャラリー

会期 2013.4.19~4.24

午後二人で出かけた。

Dsc_0890

Dsc_0888

代表世話人の作品は

ヒマラヤ越えのアネハズル3羽だった。

スケールの大きいテーマで

力強い筆使いだった。

花魁道中の作品が目に付いた。

以前、新潟の分水地区に見に行ったことがあったので

思い出したのだ。

Dsc_0884 

たまたま、会場にその作品を描いたNさんがいたので

作品について尋ねたところ

昨年、分水花魁道中を見に行ったとのことだった。

花魁を希望する女性の中から選ばれるのだが、

全国から多数の応募者あるそうだ。

詳しくはこのHPで

http://www.city.tsubame.niigata.jp/kankou/event/oiran/

Nさんはパソコンの講師もしているそうで

話していったら

なんと妹がお世話になっていた。

「いちじん歩けば人に出会う」の

一日だった。

|

« 笠丸山 1189m | トップページ | キンカンの収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/57233084

この記事へのトラックバック一覧です: 第42回 高崎日本画展:

« 笠丸山 1189m | トップページ | キンカンの収穫 »