« キンカンジャム | トップページ | 第9回囲炉裏端講座 »

2013年6月12日 (水)

義民の寺、光心寺学習会

高崎五万石騒動研究会の

義民の寺、光心寺学習会

会場 光心寺(堀越三右衛門と三木市右衛門を追悼するのために建立された寺)

    場所 吉井町小串744(国道254線の北側)
               774  

日時 6月12日(水) 14:00~17:00

講師 堀越孝輝さん(堀越三右衛門の子孫)

演題 「上野国多胡・緑野郡旗本倉橋氏越訴を語る」

参加者 会員6人+鶴さん

堀越さんから、貴重な話を聴くことができた。

光心寺は、江戸時代初期に上訴の罪で処刑された犠牲者のために

建立された寺で、檀家の無い寺だ。

遺徳を偲ぶこの地域の農民(信徒)が

代々守ってきた。

現在は高崎の安国寺で管理している。

全国でも、希有な「義民の寺」光心寺の由来を知ることが

できた。

|

« キンカンジャム | トップページ | 第9回囲炉裏端講座 »

コメント

こんばんは、いちじん様

本日は大変お世話になりました。
また、開始時間になってから、問い合わせの電話をしてしまう始末で、申し訳ありませんでした。
ナビで「小串744」と入力したのですが、「小串774」なんですね、ハハハ。

「会」の終了後、境内で堀越さんとお話しさせて頂きました。堀越三右衛門・三木市右衛門の顛末を知りませんでしたので、勉強になりました。
堀越さんは秩父困民党のフィールドワークもされたそうで、なかなか盛り上がりました。
それはともかく、沢山の人に知って欲しいですね。

近いうち、いちじんさんとじっくりお話しできれば、と思っております。
それでは、また。

投稿: 鶴 | 2013年6月12日 (水) 19:40

住所を書き間違えて大変ご迷惑を
おかけしてしまい申し訳ありませんでした。
遠くからお出で頂き
ありがとうございました。
倉渕での会合のため中座して
最後までいられず
残念でした。

多くの人に知ってもらいたい歴史ですね。
同感です。

貴重なDVDをありがとうございました。
ゆっくり見たいと思います。

投稿: いちじん | 2013年6月13日 (木) 04:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/57548554

この記事へのトラックバック一覧です: 義民の寺、光心寺学習会:

« キンカンジャム | トップページ | 第9回囲炉裏端講座 »