« 宿の朝食 | トップページ | 宿のオーナーとテラスで »

2013年7月 8日 (月)

ブラッコムマウンテンで

カナダ7月7日10:30宿発

undefined

ゴンドラ『ピーク2ピーク』に乗るために

ブラッコムマウンテンのリフトに乗って頂上を目指しました。

途中、バスに乗りかえて次のリフト駅に行き、

またリフトに乗って頂上に向かいました。

一緒に乗ったのが日本の青年でした。

1年間英語とスキーを学ぶために来ているとのこと。

頂上に着いたら、何か慌ただしい。

雷注意報が出たので山上の滑走が中止になってしまったとのこと。

スキー場を眺めながら下のファーマーマーケットで買って来た

お好み焼きとピザパンを食べていると雨が降って来ました。

早々に食べてリフトで降り、バスで『ピーク2ピーク』のゴンドラ駅に行きました。

雨の止むのを待つスキーヤーで大混雑でした。

そこで雨がやむのを待つことにしました。

3時間待ちましたが、雨は止まずゴンドラは運転中止となってしまいました。

それどころか下に行くリフトも中止! 

1000メートル下のゴンドラ駅までバスで行くことになってしまいました。

長い行列の最後尾に並びました。

すると前に日本のスキー青年が3人いました。

上ってきた時の青年とは異なるグループでした。

この3人は、ハーフパイプスキーをするために来ていました。

今度ある世界選手権で上位の成績を収めれば

ロシアで開かれるオリンピックの日本代表になれるとのこと。

3人にハーフパイプスキーのことをいろいろ聞いて時間を過ごしました。

まだ、新しい種目なので出場の可能性が大のように思われ、

名前を教えてもらいました。

愛知県と東京と長野県の青年でした。

働きながらオリンピックの出場を目指している頼もしい青年達でした。

バスがようやく来たと思ったら、

私たちの前で定員になり、次のバスを待つことになってしまいました。

愛知県と長野県は乗れて、東京が残りました。

しばらくしたら、後4人乗れると呼びに来ました。

下から4WDの車が支援に来てくれていたのでした。

その車に乗って30分、やっとのことで麓のゴンドラ駅に帰ってこられたのでした。

|

« 宿の朝食 | トップページ | 宿のオーナーとテラスで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/57748685

この記事へのトラックバック一覧です: ブラッコムマウンテンで:

« 宿の朝食 | トップページ | 宿のオーナーとテラスで »