« 花火は屋根の上で | トップページ | ダイコンの種まき »

2013年8月 4日 (日)

カナダの旅の報告会

会場 自宅

時間 18:00~21:00

対象 今回、ウィスラーへ行く切っ掛けを作ってくれたIさん夫妻

食事 手作り餃子+etc

私は餃子の皮作りと具包みと餃子焼きを担当、

けいこさんは具作りと料理を作った。

地粉に水を入れて捏ね、

冷蔵庫に4時間寝かしてから

36枚作った。

前回、重ねておくと皮と皮がくっついてしまったので

皮の間に粉を多目に入れた。

が、それでも積み重ねた下の方は

剥がすのが大変だった。(初めの方は粉を多目に!

材料はなるべく自前でということで

ニラ、ナス、ピーマン、キューリ、バジル、オオバは

畑で採れたものを使った。

Iさん夫妻は聞き上手なので

私たちは旅のエピソードが話しやすかった。

大きな失敗

1 帰りのバスでバンクーバー飛行場へ向かったが

途中で乗り換えだったことを知らなかったので

危うくバンクーバー市街地へ行きそうになった。

2 ビクトリアの宿を間違えたこと。

3 ビクトリアでポロを見に行った帰りに

バスが来なかったこと。

4 そのバスがビクトリアの中心地をかすめて行くバスだったのに

気が付かなかったこと。

5 ホエールウォッチングに行ったが、

シャチに近づけると思って望遠レンズを持って行かなかったら、

モーターボートが近くに行かなかったこと。

6 VISAカードが使えなくなってしまったこと。

大きな出会い(人間編)

1 岳(山岳ガイド漫画の主人公)のようなガイドのOさんに出会った。

2 日本ビイキのウィスラーの宿の夫妻に出会った。

3 親切な宿の客(カナダ人)に出会った。

大きな出会い(動物編)

1 ピカ(ナキウサギ)やマーモットを

ウィスラー山の頂上付近で見たこと。

2 カヌーで川下り中にビーバーが泳いでいたこと。

3 ハミングバードをウィスラーの宿で見られたこと。

4 ポロを見に行ったら、ハクトウワシが舞っていたこと。

等々

酒を飲みながら、餃子を焼きながら語った。

ガイドのO夫妻も

ウィスラーの宿の夫妻も

この秋、日本に来る予定だ。

その時に

また会いましょうということになった。

帰りしなに

我が家の星見台から屋根の上へ案内した。

ツリークライミングが趣味の

Iさんは屋根の上をそれは身軽に動いていた。

|

« 花火は屋根の上で | トップページ | ダイコンの種まき »

コメント

昨日は楽しい時間をありがとうございました。
オホーツクブルーには驚きました。とても美味しかったです。屋上散歩もなかなかいいものですね。
長野の山小屋バイトをしていた頃に屋根に上がって星空を眺めたことを思い出しました。今度はツリークライミングで樹上散歩はいかがですか?
風が感じられてきもちいいですよ^^おそば楽しみにしています。それでは。

投稿: hinoki | 2013年8月 5日 (月) 21:29

新パソコンを思うように
コントロールできなくて
画像の処理ができません。
そのため、ウィスラーの画像を
お見せできなくて残念でした。

誕生日のプレゼントとして
子1が贈ってくれた網走ビールの色が
オホーツクブルー
でした。
気に入ってもらえて良かったです。

ツリークライミング!
挑戦したいです。
わが家のユズの木が高くなり過ぎて
摘めなければならなくなっているからです。
でも、
ユズの木は棘だらけ
なかなか手が出せないのが実情です。

6日は出張そば打ちです。
なので、そば粉を
そば粉製粉所へ買いに行ってきました。
社長の話では
新そばはお彼岸以降に
出るとのことでした。

投稿: いちじん | 2013年8月 6日 (火) 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/57929854

この記事へのトラックバック一覧です: カナダの旅の報告会:

« 花火は屋根の上で | トップページ | ダイコンの種まき »