« 第1回 榛名湖ミュージックフェスティバル | トップページ | カナダの旅の報告会 »

2013年8月 3日 (土)

花火は屋根の上で

今日は「高崎祭り」

子1ファミリー3人と子2ファミリー4人が来て

夕食会。

メニューは孫1の好きな手巻き寿司。

食事が終わったら

星見台から屋根に出て

烏川で打ち上げられる花火を待った。

19:30 始まったので

孫1を呼んで来た。

遠くだが鮮明に見える。

孫1が花火が上がるごとに

「ブラボー!」と言う。

昨日「榛名湖ミュージックフェスティバル」で

角田さんから

 一人の時は「ブラボー!」 

 複数の時は「ブラビー!」

と讃えることを教わったばかりだった。

孫1があまりにも自然に「ブラボー!」と言うので

驚いた。

2階の屋根の上には

涼しい風が吹いていた。

花火が開いてから

しばらくしてから「ドーン!」と聞こえる。

音速×時間=距離 だったなぁ。

稲妻が光ると

音が聞こえるまでの時間(秒)をカウントして

カミナリからの距離を推測したことを

思い出した。

1秒間の音速を忘れてしまった。

ヤフーで音速を検索

音速は

 v=331・5+0・6t の公式で求められます。(tは摂氏温度)

 温度が47.5度くらいなら秒速360mです。

 温度が大体 20°~ 30°なら345m/秒前後の値になります。

とあった。

345m/秒なら覚えやすい。

稲妻が光ってから音が聞こえまで10秒だったら

345×10=3450メートルだ。

約3.5キロということになる。

345メートルは覚えやすい数字だ。

今度、稲妻が光ったら

音が聞こえるまでの時間を計って

カミナリまでの距離を計算してみようと思った。

|

« 第1回 榛名湖ミュージックフェスティバル | トップページ | カナダの旅の報告会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/57922540

この記事へのトラックバック一覧です: 花火は屋根の上で:

« 第1回 榛名湖ミュージックフェスティバル | トップページ | カナダの旅の報告会 »