« 上毛新聞 チャリティーオークション | トップページ | 柿とスズメ、そしてメジロ »

2013年12月12日 (木)

真緋の会 忘年会

会場 五万石寿司

時間 18:00~20:00

参加者 4人

それぞれが今年を振り返った。

わたしは、

ケアンズの旅、市民演劇について話した。

OMさん

身体のこと、卓球のこと、民話のこと、

Iさん

眼の手術のこと、

Mさん

御主人の身体のこと、人間ドックのこと、

体のことが話題になってしまう世代に

なってしまった。

それぞれ、これからどのように

対応していくかだ。

誰もが迎える老いの道、

そして病い。

昔から、生老病死と言うが

老も病も死も

避けて通れないのだ。

|

« 上毛新聞 チャリティーオークション | トップページ | 柿とスズメ、そしてメジロ »

コメント

我々の世代になると体の話、病気の話で盛り上がることがありますね。でも終わるとチョピリ切なくなりますね!

投稿: Kumachan | 2013年12月13日 (金) 17:28

そうですね。
リタイア後、
人間ドックに行っていませんが、
是非行くようにと
薦められました。

投稿: いちじん | 2013年12月13日 (金) 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/58747290

この記事へのトラックバック一覧です: 真緋の会 忘年会:

« 上毛新聞 チャリティーオークション | トップページ | 柿とスズメ、そしてメジロ »