« これは何だ! What is this! その1 | トップページ | これは何だ! What is this? その2 »

2013年12月 1日 (日)

スカシカシパン!

早速、この得体の知れない個体を

ネットで探した。

ウニの仲間で

スカシカシパンとのこと。

菓子パンに似ているからか?

Uチューブに

生きているスカシカシパンの画像があった。

http://www.youtube.com/watch?v=ykoYhCmiaH0

この個体には

5個の穴が開いているが

わたしが拾った個体には見当たらない。

種類が違うのだろうか?

知らなかったことを

一つ知った朝でした。

皆さんは

ご存知でしたか?

早速「しまさん」から

学名「タコノマクラ」という情報を頂いた。

わたしの拾ったのは骨格で

生きているときは

全体に短い針が生えていて

その上に、貝や海藻を貼り付けて

カモフラージュしているようだ。

詳しい画像を見つけた。

棘皮動物で

ウニ綱 真ウニ亜綱 タコノマクラ目 タコノマクラ科

タコノマクラだ。

一番下の方に

「タコノマクラ」の生きているときの

画像があった。

http://www.rimi.or.jp/dobutumenu/FUNI.html

|

« これは何だ! What is this! その1 | トップページ | これは何だ! What is this? その2 »

コメント

こんにちは。
昔、江ノ島に遊びに行ったときに拾いました。
「タコノマクラ」とも言うらしいですね、
そう珍しいものでもないようです。
…でもG県民には海のものは全部珍しいです(^-^;)

投稿: しま | 2013年12月 1日 (日) 09:37

しまさん
早速、正しい学名をお知らせ頂き
ありがとうございます。

タコノマクラ目に
タコノマクラ科と
スカシカシパン科があり、
穴が開いてる方が
スカシカシパンで
穴が開いていない方が
タコノマクラなのですね。

わたしの拾ったのは
穴がありませんので
タコノマクラでした。

お世話になりました。

投稿: いちじん | 2013年12月 1日 (日) 12:12

あ、もう解決済みでしたね(^^ゞ
しつれい!

投稿: 迷道院高崎 | 2013年12月 1日 (日) 19:06

分からないことを
ネットで調べると
速く分かるので便利ですが
慎重に調べないと
このように(スカシカシパン→タコノマクラ)
早合点をして間違うことがあります。
今後、気を付けたいと
思います。

投稿: いちじん | 2013年12月 1日 (日) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/58675484

この記事へのトラックバック一覧です: スカシカシパン!:

« これは何だ! What is this! その1 | トップページ | これは何だ! What is this? その2 »