« 蕎麦くうかい 第29回 | トップページ | 流氷情報 »

2014年1月27日 (月)

鼎談

会場 いとこM1-2宅

時間 14:00~16:30

参加者 いとこM1-2、T氏、いちじん

話題

上中居の歴史、

上中居の形状、(堀、河川、湿地帯)

小字名、

古墳、

上中居公民館の歴史、

高崎五万石騒動の紙芝居、

私の知らない上中居の歴史を

いろいろ聞くことができた。

ある事象をその時点で理解したつもりでも

その事象のそれまでの経緯(背景、歴史)を知ることによって

理解の仕方が変わることが分かった。

経緯(背景、歴史)をより深く知ることによって

現在の自分の存在が

より明確になる。

明治時代へ、江戸時代へ、

戦国時代へ、・・・平安時代へ、

・・・古墳時代へ、

遡って行けば・・・

インターナショナルの世界に辿り着くのだが・・・

人はあまり昔へ帰れない。

遡っても精々、昭和時代だ。

江戸末期から明治維新期まで遡って理解しなければ

今後の日本の在り方を提案することは困難に思える。

|

« 蕎麦くうかい 第29回 | トップページ | 流氷情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59022239

この記事へのトラックバック一覧です: 鼎談:

« 蕎麦くうかい 第29回 | トップページ | 流氷情報 »