« うたごえ喫茶「青春」にて 本番 | トップページ | サンデー毎日の記事の中に »

2014年3月17日 (月)

解放感

高崎市民演劇が昨日終わった。

ここ6カ月余り、

常に頭の一部に「セリフ」が引っかかって

離れることが無かった。

今日「セリフ」から解放されて

すっきりした心持ちだ。

初め、なかなかセリフが覚えられなかった。

やっと覚えたと思ったら

動きを入れるとセリフがスムーズに出ない。

動きを覚えてセリフを言えるようになったと思ったら

力み過ぎていた。

そういう事柄から解放され

安堵感に浸っている。

|

« うたごえ喫茶「青春」にて 本番 | トップページ | サンデー毎日の記事の中に »

コメント

いちじんさんの役は感情表現のとても難しい役だと思いましたが
その演技は見事でした。この劇を引き締めていました。いつも貴兄を目標にして私も頑張ってきましたが、また少し距離を引き離されてしまった感じがします。でもとても楽しかったです。今後もよろしくお願い致します。

投稿: Kumachan | 2014年3月18日 (火) 02:33

いちじんさん、お疲れさまでした!
緊張をずーっと維持していくというのは、大変なことですよね。
それだけに、終わった後の解放感は心地よいものだと思います。
しばらくは、お好きな山行や鳥見を楽しんで、ゆっくりしてください。

投稿: 迷道院高崎 | 2014年3月18日 (火) 08:40

振り返ってみると
まだまだ未熟で
肩に力が入っていました。
自然体でできるようにしたいものです。
芝居は奥が深いです。

投稿: いちじん | 2014年3月18日 (火) 15:37

迷道院高崎さんへ

JJ&BBのマスターが見に来て
くれました。
昨日、マスターから「楽しかった」と言う電話を
頂き、嬉しかったです。

3月21日は、そのマスターが
ベイシア文化ホールで
アクティブシニアシンポジウムに
出演ですよね。

ガンバレ!
キネヅカ倶楽部!
JJ&BB Cafe マスター!


投稿: いちじん | 2014年3月18日 (火) 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59311647

この記事へのトラックバック一覧です: 解放感:

« うたごえ喫茶「青春」にて 本番 | トップページ | サンデー毎日の記事の中に »