« 甲府へ | トップページ | アンペアのダウン »

2014年3月26日 (水)

うたごえ喫茶「青春」にて 修了式

14:00 修了式

 館長の挨拶

 文化課長の挨拶

14:20 DVD鑑賞

16:15 感想(一人一言)

 演技について

 観客の声

17:00 写真の注文

第4回の市民演劇の修了式が終わった後、

Sさんが撮影し、編集したDVDを鑑賞した。

観客側からの舞台は初めてだ。

自分の動き、セリフ回しがどうしても気になる。

歩き方

 ゆっくりで、雲の上を歩くようだ。

 地に足が着いていない。

セリフ

 少し早口のところがあった。

 セリフをうっかり忘れてしまって助けられた場面があったが

 目立つこと無く、スムーズに流れていた。

 「山男の歌」が心配していた程、演奏とずれていなかった。

見ていて

笑ったり、

歌ったりしてしまったところがあった。

 さくらさんの歌

 あきらさんの表情

 みちこさんの突込み

 わかこさんの泣き

 ももこさんの明るさ

 けんいちさんの豹変

 ・・・

 みんな素晴らしい演技だ。

やまさんとくにさんの生演奏

 聴かせるピアノ

 歌いやすいアコーディオンで素晴らしかった。

舞台美術

 古びた山小屋風の喫茶店の雰囲気が

 漂っていた。

 市民演劇の1回目は本物のコーヒーを入れて

 コーヒーの香りを舞台に漂わせたことを思い出した。

感想一人一言

 略

写真の注文

 15枚のインデックスを回覧して

 注文してもらった。

感想文について

 依頼文を配布した。

 なかどさんとけいこさんの2人が欠席だったので

 後日渡すこと。

カウベルで

スタッフといつもの4人でお茶会

わたしはいつもの温かいレモネード

ママの作ったいつものサンドイッチと焼きそばが

美味かった。

演出は次回の舞台を構想中とのこと。

さて、どんな舞台が生まれるのだろうか?

公演は来年の3月8日(日)

請う、ご期待!

 

 

|

« 甲府へ | トップページ | アンペアのダウン »

コメント

ゆうじろう さんのアップの表情 マスターの雰囲気が感じられて
とても素敵でした!

投稿: Kumachan | 2014年3月28日 (金) 07:16

お褒めの言葉を
ありがとうございます。

Kumachanさんの
スタッフとキャストを結びつけるご努力あっての
今回の舞台公演でした。
本当にお疲れさまでした。

投稿: いちじん | 2014年3月28日 (金) 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59362086

この記事へのトラックバック一覧です: うたごえ喫茶「青春」にて 修了式:

« 甲府へ | トップページ | アンペアのダウン »