« 子1の引っ越し | トップページ | うたごえ喫茶「青春」にて 修了式 »

2014年3月25日 (火)

甲府へ

06:45 高崎出発

わたしが子1の車を運転して甲府に向かった。

無風で快晴。

ナビに従って圏央道を走って行った。

八王子ジャンクションで中央道に行こうとしたら

ナビがそのまま直進を指示?

ナビに弱い私はそれに従ってしまった。(私の車にはナビ無し)

直ぐに間違いに気づいたが

後の祭り!

ナビは次の高尾山インターで降りる指示!

それもそのはず

圏央道のその先は未完成なのだ。

ナビは相模原へ行くルート(旧道の山道)を示していたが

無視。

高尾山インターの出口から

直ぐに再び入口に入って中央道に引き返した。

高尾山の直下を抜けるトンネルを往復してしまったのだが

このトンネルこそ

15日に橋本氏から聴いたばかりのトンネルだったのだ。

不思議なナビだ!

「ナビが以前のままで

更新されていなかったからよ」

とけいこさんが言った。

春霞みがかかっていたが富士山は

見えた。

09:30 甲府到着

10:30 荷物の搬入開始

予定より30分遅れてトラックが着いた。

引っ越し業者は2人。

次々に2階の部屋に運び上げたが

12:00を過ぎても終わらなかった。

そこで、段ボール箱運びを

少し手伝った。

階段を踏み外さないように

ぎっくり腰にならないように

そして

山登りのトレーニングになるように

と思いながら運んだ。

業者にお礼を言われながら・・・

近くの甲府富士屋ホテルの14階で

昼食。

引っ越しそばをと思っていたら

和食の店が火曜日の昼食だけ休業!

止む無く洋食にした。

白い富士山を見ながら

5人で食べた。

勝沼白ワインが美味だった。

孫2はアイスを

思いの外食べてしまったが

お腹は大丈夫だったろうか・・・

甲府富士屋ホテル

http://www.kofufujiya.jp/

帰りは

甲府から中央線で八王子へ

八王子から川越線で高麗川まで

高麗川から八高線で高崎まで

ゆっくり帰ってきた。

この途中で大失敗をしてしまったのだが

これは secret !

18:45 高崎到着

19:00~21:00

東部公民館の英会話教室に参加.

詳細は cut。

|

« 子1の引っ越し | トップページ | うたごえ喫茶「青春」にて 修了式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59356884

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府へ:

« 子1の引っ越し | トップページ | うたごえ喫茶「青春」にて 修了式 »