« 水沢山 | トップページ | 公開講演会 東国文化研究の先駆者 尾崎喜左雄 »

2014年3月 1日 (土)

つくっちゃたんさねー 上州弁手ぬぐい

会場 高崎市歴史民俗資料館

時間 10:00~12:00

テーマ 高崎てぬぐい繁盛記

講師 迷道院高崎氏

迷道院さんが

オリジナルの「上州弁手ぬぐい」を作った経緯を

発表した。

ブログ「隠居の思ひつ記」が

この手ぬぐいを作るきっかけになったと・・・

「思い付き」というタイトルそのものだと言うことに

気が付いた。

上州弁も

番付表も

デザインも

染め方(注染)も

みんなしてもらったんだから

「つくっちゃったんさー」ではなく

「つくってもらっちゃったんさー」と

最後に結んだ。

要するにプロデュースしたと言うことだ。

販売ルートを着実に広げ

順調に売れているようだ。

良かった!

学芸員の大工原さんから

今回の「高崎てぬぐい繁盛記」を展示するきっかけは

迷道院さんが

「富岡製絲所」の手ぬぐいを問い合わせたことから

始まったと紹介した。

見開き3ページのチラシが豪華、

解説パンフレットも20ページものボリューム、

展示も手ぬぐい800枚、

是非、見てもらいたいものだ。

会期

3月1日(土)~5月11日(日)

展示された手ぬぐいを見ていたら

昨年逝去された「高崎ガイドの会」のYさんの父が経営していたお店の

手ぬぐいを見かけた。

行って良かった。

|

« 水沢山 | トップページ | 公開講演会 東国文化研究の先駆者 尾崎喜左雄 »

コメント

雨の中、おいで頂きありがとうございました!
本当に、皆さんのおかげでできた上州弁手ぬぐいでした。
今回の講演も、歴民俗資料館さん、おいで頂いた皆さんに感謝、感謝です。
8日は、中村染工場さんの講演ですので、どうぞまたおいで下さい。

投稿: 迷道院高崎 | 2014年3月 2日 (日) 08:54

富岡から来ていた方が
男は・・・だんべぇ
だけど
女は・・・しぃ
と言っていたと言っていました。

前橋の方からは
「べぇ凧」「べぇ独楽」の話が聴けて
面白かったです。


投稿: いちじん | 2014年3月 2日 (日) 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59222269

この記事へのトラックバック一覧です: つくっちゃたんさねー 上州弁手ぬぐい:

« 水沢山 | トップページ | 公開講演会 東国文化研究の先駆者 尾崎喜左雄 »