« 五料沼のヒレンジャク | トップページ | 残念! »

2014年3月20日 (木)

お彼岸

明日は

孫1の卒園式、

子3夫婦の帰高、

子1の引っ越し準備と

何かと慌ただしい。

そこで今日は

牡丹餅つくりと

お墓参りをした。

牡丹餅作り

小豆の煮方のコツ

87歳の母のアドバイス

①プチプチ音がするまで煮込むこと

 この時、かき回してはならない。

②冷えたら、杓子でかき回して

 潰す。

③砂糖を入れたら、焦げないように

 かき回す。

牡丹餅の作り方

①濡れ布巾に餡子を平らに延ばして置く。

②丸めた餅を置き、布巾で絞る。

③紙の器を被せ、逆さにして出来上がり。

子1、子2の所に8個ずつ持って行った。

孫2は3時のおやつに

軟らかい牡丹餅なので

2個を美味しそうに平らげた。

墓参りの失敗

我が家の墓の右隣が叔父、左隣が叔母。

三つの墓とも、同じような作りで同姓だ。

けいこさんが

花を立て

わたしが線香に火を点けた。

いつものように

線香をあげ、近況報告をして

左隣の叔母の墓に線香を上げようとした。

ところが、左隣は叔母の墓ではなかった。

その時、初めて墓を間違っていたことに気が付いた。

我が家の墓は

その一つ右だった。

オオ・・・

夫婦で認知症・・・

しばらく二人で笑った後

正真正銘の我が家の墓に

花を入れ替え、

線香を上げ、

改めて近況報告をした。

でも

認知症になりましたとは

言えなかった。

ハカばかしくなくて

ハカない出来事でした。

|

« 五料沼のヒレンジャク | トップページ | 残念! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59326463

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸:

« 五料沼のヒレンジャク | トップページ | 残念! »