« いがりまさし氏『山里撮影ワークショップ』 2日目 | トップページ | バードウォッチングのガイド その1 »

2014年4月30日 (水)

ヤマウド

高山村の友人からもらったヤマウドが

今年も伸びた。

今日は4本収穫したが

茎が短く、葉ばかりのヤマウドだ。

昨日

どうしたらヤマウドの茎が長くなるのか

山里テーマパークで大活躍の

エコファーマー・吉田さんに訊いてみた。

① 室を作ること。

② タイヤを3段積んで中にもみ殻を入れる。

③ 塩ビの管(50センチ)を1本ごとに立てる。

以上3つのアドバイスをもらった。

①は困難。

②はタイヤが3本×9 27本必要だ。

③は塩ビ管が30×50センチで15メートル必要だ。

何が一番効率が良いだろうか?

来年の春先までにdecide決定して

prepare準備しよう。

|

« いがりまさし氏『山里撮影ワークショップ』 2日目 | トップページ | バードウォッチングのガイド その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59561439

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマウド:

« いがりまさし氏『山里撮影ワークショップ』 2日目 | トップページ | バードウォッチングのガイド その1 »