« ボタンとフォザキラマヨール | トップページ | 佐藤烓陶芸教室 第2日 »

2014年4月22日 (火)

佐藤烓陶芸教室 第1日

今日から佐藤烓氏の陶芸教室に

入門した。

今まで手びねりをして来たので

轆轤成形をすることにした。

荒練 適度な軟らかさの粘土にする。

菊練 粘土から空気を抜く。

力を必要とした。

轆轤成形

烓氏が見本の湯呑を

轆轤を回して作った。

面白いほど簡単に湯呑ができてしまう。

実際

轆轤の中心に粘土を置くのが難しい。

粘土殺しができない。

同じ厚さに出来ない。

垂直に立ち上げられない。

何度もやった。

出来具合を見るために

二つにカットする訳だったが

第1回目の作品なので

残した。

右が最終の湯呑。

Dsc_0098

私が使った轆轤

左の湯呑は

烓氏が作った見本

Dsc_0100

|

« ボタンとフォザキラマヨール | トップページ | 佐藤烓陶芸教室 第2日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59514982

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤烓陶芸教室 第1日:

« ボタンとフォザキラマヨール | トップページ | 佐藤烓陶芸教室 第2日 »