« Lesson 1 | トップページ | モロコシ山 »

2014年5月 7日 (水)

紙芝居の再生に感謝

高崎五万石騒動研究会の会員

Oさんの葬儀だった。

昭和7年生まれ、82歳。

高校の先輩だった。

Oさんは紙芝居の再生に尽力した方だったので

その紙芝居を式場入口に

置いてもらった。

4人の方の弔辞があった。

どれもOさんの人柄を彷彿させる

聴き応えのある立派な弔辞だった。

わたしはOさんが再生した紙芝居を

これからも機会あるごとに

上演していく約束をした。

合掌。

|

« Lesson 1 | トップページ | モロコシ山 »

コメント

そうでしたか。
寂しいことでしたね。
いいお仕事をされ、大切なものを私たちに残して下さいました。
思いを引き継いでいかなくてはなりませんね。
Oさんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。

投稿: 迷道院高崎 | 2014年5月 8日 (木) 08:22

群馬事件にも深い関心をお持ちでした。
写真撮影も趣味とされ、遺品のミノルタカメラが
数台置かれていました。
これからも紙芝居を
活用していきたいと思います。


投稿: いちじん | 2014年5月 9日 (金) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183945/59605101

この記事へのトラックバック一覧です: 紙芝居の再生に感謝:

« Lesson 1 | トップページ | モロコシ山 »