2012年7月24日 (火)

火野正平の心旅(NHKBS3)

わたし達が7月初旬に行った

北海道の旅では

知床半島のウトロから阿寒湖へ行く途中

濤沸湖近くのペンションに泊まって

小清水原生花園で鳥や花を

たくさん見た。

今朝の放送は網走湖までの放送だった。

正平さん達は網走湖へ行くのに

JR知床斜里駅から

濤沸湖の西端の北浜駅まで

輪行(自転車を手荷物にして電車で移動)だった。

だから、わたし達が何度も通った

濤沸湖や小清水原生花園は

残念ながら紹介されなかった。

正平さんたちはその北浜駅から自転車で

網走湖に向かったようだ。

地図で確認したら

わたし達は今回の旅では

北浜駅の数十メートル手前まで

車で行っていたが

そこから左折して

タンチョウがいると教わった場所に

行ったのだった。

タンチョウは見られなかったが

オジロワシやアオバトに

出合ったことを思い出した。

NHKBS心旅

http://www.nhk.or.jp/kokorotabi-blog/200/127006.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

群馬の森へ自転車で

午後から雨が降るという
気象情報だったが
穏やかな
小春日和だったので
久しぶりに
自転車で
群馬の森に出かけた。

井野川に沿っての
サイクリングロードを
下った。

マガモが
多かった。
コガモ、カルガモ・・・
変わった水鳥がいないかと
注意して見たが
いたのは
バン、カイツブリ、
ダイサギ、アオサギ、
キセキレイ、ハクセキレイ、

群馬の森は
ドングリが道一杯に
落ちているところがあった。
自転車が
ゴツゴツと弾んだ。

池に落葉が
浮いて綺麗だった。
Dsc_0073

Dsc_0078

Dsc_0080

Dsc_0083

近くでトランペットを鳴らす人がいた。
その音にも
負けないような
鳥の声。
けいこさんが
「アオゲラかも!」

紅葉の始まった
木々を見上げて
鳥影を探したが
見えるのは
カラスばかり。
アオゲラの姿を見ることはできなかった。

Dsc_0095

Dsc_0101

帰りに
野球の練習場の近くを
通ったら
「ケンダイタカサキ」とあった。
来春の選抜出場が
期待されている球児達が
内野に集まって最後のミーティングを
しているところだった。

Dsc_0107

声を合わせて
誓いを唱え終わると
さっと練習場から消えていった。

選抜出場
何時決まるのだろうか?

風がなかったので
帰りは思ったより
楽であったが
手は冷たかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

ヒルクライム赤城のスタート

2500人が参加の
自転車競争のスタートの
様子を見に行った。

前橋合同庁舎近くのスーパーに
車を止めて
6:30頃
スタート地点に行った。
Dsc_0145

最初に
スタートするのは
タイムトライアルの選手だ。
招待選手は
ゼッケンに名前があった。

有名選手らしいが
この世界に疎く
全く知らない。
Dsc_0153

合同庁舎のスタート地点は
仮のスタートで
数百メートル先の地点から
タイムを計るとのこと。

7:00
ピストルの号砲で
ゆっくり
走り出した。
Dsc_0159

Dsc_0163

5分後
地元選手の集団が
スタート。

10分後
県外の選手の集団が
スタート。
Dsc_0176_2

500人くらいの集団が
5分おきに
出発した。

曇り空で
走るには
良い天気だ。

スタート地点には
臨時の中継大画面があり
時々
先頭の様子が
映った。

先程見た
ゼッケンの名前の
選手が1位らしい。

スタートを待つ
選手達が大勢待っていた。
Dsc_0172_2

漫才コンビの一人
らしいが
相棒が参加したらしい。
Dsc_0180

全員のスタートが
終わるまでには
時間がかかりそうだったので
4集団の出発を見て
帰ってきた。
Dsc_0186

Dsc_0193

追記

招待選手に賞金のことを
訪ねたら
優勝者に賞金は出ないとのこと。
名誉を掛けて
走っているようだ。
「自己満足ですよ」と言った言葉が
印象的だった。

HPをみると
参加費6000円うち
500円は大震災復興の
義援金とするとあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

クライムヒル赤城

9月11日に
第1回の赤城登山自転車競争が
開かれる。

鈴ヶ岳から降りてきて
新坂平の土産店に
ソフトクリームを
食べに寄った。

そこに
練習で登って来て
休んでいる若者がいた。
愛知から来たとのこと。
明日は
今日の疲れの様子で
練習メニューを決めると言っていた。

定員が2500人のところ
3000人近い応募があり
抽選に当たったのだという。

店の人の話によると
速い人で1時間
遅い人は2時間を
超えるそうだ。

スタートは
早朝7:00
前橋市の合同庁舎。
競技中は車を止めるそうだが
初めての試み
上手くいくと良いのだが・・・

2500人をどんな風にして
スタートさせるのか
見たいものである。

それにしても
参加費が6000円。
参加者が2500人。
単純計算で1500万円。
主催者は
どのように使うのだろうか。

優勝賞金は
どのくらいなのだろう?

宿泊費等
前橋市に落ちる金は
なかなかのものだろう。

上手くいって
続けられることを
願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

木陰で一休み

8月10日は、日差しの強い日でした。
白樺の木陰で水分補給。
Dsc_3428

| | コメント (0) | トラックバック (0)